2019/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


Warning: You almost certainly lose money by joining any HYIP.
The following banners are unaffiliated with this blog and listed for reference only.


HYIP からは撤退しました。黒歴史の名残りでリストだけ続けています。会員になっていないので、踏んでも管理人にリファは入りません。
判定日までに逝ければ「脳内勝ち逃げ」、逝かなければ「脳内orz」とします (判定日: 投入していたら20%程度の利益が想定できる日)。

Bitrush

Bitrush

URL: https://bitrush.cc/
プラン: 5.1% 期限不明
掲載開始日: 2月16日
判定日:3月15日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


Warning: You almost certainly lose money by joining any HYIP.
The following banners are unaffiliated with this blog and listed for reference only.


HYIP からは撤退しました。黒歴史の名残りでリストだけ続けています。会員になっていないので、踏んでも管理人にリファは入りません。
判定日までに逝ければ「脳内勝ち逃げ」、逝かなければ「脳内orz」とします (判定日: 投入していたら20%程度の利益が想定できる日)。

Bitrush

Bitrush

URL: https://bitrush.cc/
プラン: 5.1% 期限不明
掲載開始日: 2月16日
判定日:3月15日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


2017年時点で存在しないので困りましたが、最近、調べたらいまだに発売されていない。

業界の怠慢だと思う。なんで?

ノートパソコン 45W×1、Huawei のスマホ 20W以上×2 を1つの充電器で充電したい。

Anker から発売予定の新機種でさえ、1ポートの出力上限が低すぎて使えない。

(Huawei のスマホは18Wの Power Delivery に対応しているが、18Wギリギリのポートではダメらしいので20W以上としました)


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


何がしたいのかというと…

・1TB SSD が安かったので2台買った

・2ベイ NAS で RAID1 を組んで、スマホのバックアップに使いたい

・マレーシアだと、年に数回は停電があるのを忘れていた

・ミラーリング中に停電したらヤバい

・停電中でも動作する NAS が欲しいが見つからない

・無停電電源装置は高いので却下

・USB Power Delivery に対応したモバイルバッテリーで動かせばいいのでは?

・USB Power Delivery に対応した NAS が見つからない

・RAID 対応 HDD ケースで USB Power Delivery で動くのがあれば?

・でも、やっぱりそんなのは見つからない

その結果の妥協案ですが

 


USB 電源で動くHDD に給電できるバッテリー付き WiFi です。

今回、RAID はあきらめます。



 


気になって確認したのですが、Thinkpad X1 Carbon で、保守マニュアルにキーボードとバッテリーの交換方法が記載されているのは2015年モデルまでです。

2018年モデルの場合、マニュアルに交換方法が載っているのは WAN カードと SSD だけです。

もともとメンテナンス性を重視したモデルではないので仕方ないと思いますが、Thinkpad らしくないですね。

なお、Thinkpad T460s と T470s のマニュアルでも、内部バッテリーの交換方法は記載されていませんでしたが、T480s のマニュアルには載っていました。


Thinkpad T480 を注文しました。CPU は一番安い i5 8250U ですが、メモリ16GB、SSD 512GB と盛りました。

自分は、かな漢字変換候補が気に入らないと、キーボードを全力で叩き付けるので、旧式のキーボードで3年半、最近のアイソレーションキーボードで2年半しかもちません。

キーボードの交換は前提なので、それを見越した機種選びが必要です。


 


Thinkpad X1 Extreme は画面が大きく老眼に優しいのですが、高杉です。ストレージを2台搭載できるのも魅力。

機能を落とした廉価版が出ることを望みます。


 


Thinkpad X1 Carbon は2015年モデルを所有していますが、既にキーボードがダメになり、自力で交換しています。

交換作業が死ぬほど大変だったのでもう選びません。ネジを70本ぐらい外す必要がありました。

ただ、一般のイメージと異なり、バッテリーの交換はかなり簡単です。


 


Thinkpad T480s は軽量化と機能のバランスがとれたモデルだと思います。

ただ、キーボードの交換には専用工具が必要になりました。

この工具を使用して、スペースキーの下のボタンを外さないとキーボードを固定しているネジを外せません。

工具が出回る保証がないため、このモデルの購入はあきらめました。


 


裏蓋の開け方に癖があり、メンテナンスでツメを折るユーザーが多数出ている機種です。

しかし、キーボードの交換作業は従来機種と同様なのでこのモデルを選びました。

かなり重いです。

このモデルもストレージを2台搭載できます。ただ 2台めは M2 2242 PCIe という入手が難しい規格を使用しています。

その他の選択肢として Thinkpad E480 と Thinkpad L480 がありましたが、E480 は耐久性テストを行わないモデルなのでパス、L480 は T480 より高価なのでパスしました。

また、X シリーズや T シリーズと違って、L シリーズと E シリーズの部品はあまり出回りません。部品の交換が難しい、多少安く買えても後で困るモデルです。