2018/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


Shipping & Delivery: We will start delivering around January 2019NETWORK:
Technology: GSM / CDMA / HSPA / EVDO / LTE
2G bands:
- GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 - SIM 1 & SIM 2
- CDMA 800 & TD-SCDMA
3G bands:
- HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
- CDMA2000 1xEV-DO
4G bands: LTE band 1(2100), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 20(800), 34(2000), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500)
nubia.my

ノッチを心から憎む人たちから注目されている二画面スマホの Nubia X がマレーシアで発売されることになりました。

2019年1月ぐらいに発売予定。価格は2199RM (約62000円)。

Nubia は香港でも発売されないことが多く、マレーシアは非中国版が販売される数少ない国のひとつです。

でも、対応バンドの少なさと、ケースを付けたときのダサさがなぁ…



 


Thinkpad T420s を3台所有しているのですが、

・初号機→起動せず。窓際に置いておいたので、マザーボードが熱で劣化したと思われる

・弐号機→しばしば SSD を検出できなくなる。2台ある SSD の両方がエラーになるので、SATA インターフェースではなくマザーボード寄りのエラーと思われる

・参号機→もともとジャンクで完動品ではない。タッチパッドが購入時から死んでいる

その他に2台あるのですが、

・Thinkpad X1 carbon 2015→既に一度壊れ、キーボードを交換済み。このモデルは分解が大変なので二度とやりたくない

・Thinkpad X201s→さすがに日常使用には耐えない

この状況では、次の帰国時に新型機を買うべきだと思います。



 


Huawei Mate 10 (Pro や Lite ではない) を購入しました。

値段は1699RM (約45500円)。クレジットカードの手数料とプロテクター込みで1870RM (約5万円) になりました。

Expansys の価格は53775円、Etoren の価格は56000円なので、これで満足すべきなのでしょう。

プロテクターは、ClearPlex という画面が曲がっていても貼り付くタイプです。

ジェルが固まるまで2日間、使用せずに待つように言われました。

JUGEMテーマ:スマホ


「2100: Detection error on HDD0 (Main HDD」というメッセージが出て起動しなくなりました。

ググったところ、こちらの掲示板の情報に従って、BIOS の設定を AHCI → compatibility → AHCI と2回変更することで起動するようになりました。

SATA のインターフェイスが暑さでやられたのかと思いましたが、どうやらファームウェアの問題だったようです。


9月末から、Time Internet の既存顧客が自動アップグレードされ、料金も若干下げられています。

100Mbpsユーザーは500Mbpsプランに自動アップグレード、料金は149RMから139RMに。

しかし、スピードを測定したところ、自分の環境では上がっていませんでした。
(顧客が少ない地域の場合、TMの回線を経由しているためかもしれません)

マレーシア国内では500Mbp出ても、日本へのアクセススピードは3〜7Mbpsしか出ないので、

このままなら99RMの100Mbpプランにダウングレードしたいと思います。

JUGEMテーマ:マレーシア





 


パソコンデスクが壊れたので新品を買おうと思ったのですが、数年前に比べて品ぞろえがずいぶん減っているのに気づきました。

どうやら、パソコンユーザーが減って、デスクもニーズも減っているみたい。

ネットを見るだけなら、スマホで十分ですからね。

なお、自分の場合、ひざを組むのでテーブルが斜めになるデスクでないと困ります (普通のデスクではひざがあたる)。


ドコモ回線の場合

3G の Band 6/19 と 4G の Band 19 に対応するか要確認

ソフトバンク回線の場合

今のところ、海外ローミングはできない

バンドが一致していても、3G でつながらない機種が散見される
日本で発売していないメーカーを使うのはギャンブル

キャリア (ワイモバイルを含む) の場合は別ね。


Oppo Find X
Source: https://www.gadgetclip.com/2018/06/20/oppo-find-x-with-8gb-ram-slider-camera-3d-face-unlock-launched-price-specifications/2018-06-20_04_/

ノッチヘイター&ベゼルレスラブの皆様なら見逃せない Oppo Find X が8月1日にマレーシアで発売されます。

価格は3699RM(約10万3000円)。Rom 256GBバージョンのみが発売される模様。

中国での価格は5999元(約10万600円)なので、検討する価値はあると思います。

日本のメーカーでは絶対作れないでしょうねぇ。


・大手メーカー製品は価格が統制されているようで、店を回っても10%ぐらいしか差はありません。たまに見かける安い製品は並行輸入品で、仕様が異なることがあります。

・大手メーカー製品は売れなくなっても価格を下げず、モバイルバッテリーやガソリンの商品券などおまけを追加して価格を維持します。

・大手メーカー製品の型落ちを安く買うことは難しいです。下がるとしたら2世代は待つ必要があります。

・最近の Xiaomi 製品の価格は香港価格と大差ないですが、Google ストアが使用できない中国 ROM 搭載品も売られています。おそらく売る側は区別していない。

・Oneplus 製品は香港より高いです。

・Oppo は新興国向けと先進国向けでラインナップが異なるため、先進国向けのハイスペックが欲しいのなら、香港かシンガポールで買うべきです。

・Lenovo と Motorola もメーカーが価格を統制しているようですが、売れなくなると値下げします。

・Nubia も値下げしていますが、これはアメリカとの補償問題のトラブルを受けた一時的なものかもしれません。

・マレーシアでスマホを買うなら、Xiaomi、Lenovo、Motorola が狙い目だと思います。それ以外のメーカーの機種が欲しければ他の国で買う方がいいでしょう。

JUGEMテーマ:マレーシア



近所で、Panasonic Eluga C が899RM (約2万5000円) で売っていました。

Meditek M6750T、RAM 4GB、ROM 64GB、5.5インチ 720x1280 のベゼルレススマホです。

インカメラが右下にある、Xiaomi Mix の劣化版ですね。

この値段はちょっと高いなぁと思いましたが、よく見ると、2台1組の値段でした。

そんな売り方して売れるんかい…