2020/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


Transferwise のユーロ建てボーダーレス口座を持っている人にはメールが届いていますが、

Transferwise に直接、ベルギーの IBAN コードが割り当てられ、口座情報が変更されました。

従来の口座は7月から使用できなくなります。




2011年11月にリストラされ、それ以降、定職に就いた経験はなく
2014年11月に海外転出届を出し、住民票もマイナンバーもない私ですが
このほど、エムアイカードの審査を通過しますた!

申し込み時点のマイデータですが

職業: 自営 (うそではない)
年収: 600万 (実家の年収込み。うそではない)
クレジットカードの年間支払いに充てることができる預金額: 500万円 (おそらく自営業または無職の場合だけ確認される項目です。いざとなればなんとかなる金額であり、うそではない)
キャッシング: 「ゼロ」で申請

エムアイカードは自動審査で、定職に就いている場合は数分で審査結果が出ると聞いています。
私の場合は人間が審査したようで、翌朝の9時過ぎに審査結果が出ました。

これで、3か月間の海外旅行保険が新たに利用付帯で使用できます (`ω´)キリッ


何がいいのかというと、〇〇ペイという新手の決済メソッドがなくて、クレジットカードのタッチ決済で済むことです。

JUGEMテーマ:シンガポール


Alipay(支付宝)は非常に便利で中国全土で普及している決済サービスですが、利用するためには中国の銀行口座を開設する必要がありました。 そのため、中国の銀行口座を持たない旅行者や出張者が利用するには
clifehack.com

11月4日から、Alipay の Tour Pass というサービスで、中国以外のクレジットカードから最高2000元をチャージして、中国国内の支払いに使えるようになりました。

中国国外での支払いには使用できない模様。マレーシアでは Alipay が使える店はいっぱいありますが、中国人以外は使えません。

JUGEMテーマ:マレーシア


BigPay
BigPay is a mobile app with a card providing a simple interface for you to spend, send, receive and track money - anywhere in the world. Get yours for FREE.
www.bigpayme.com

今さらですが、BigPay カードをゲットしました。

このカードの良いところは、日本のクレジットカードからチャージできることです。

マレーシアで日本のクレジットカードを直接使うより、この種のカードを経由して買い物する方が詐欺られたときのダメージが軽くてすみます。

為替手数料を考えると金銭的なメリットはありませんが、マレーシアの日常の買い物で間接的にマイルを貯めることもできます。

申し込みですが、ショッピングなら本人確認と住所確認だけです。送金機能を利用する場合はビザも審査されますが、審査は甘い方だと思います。

自分の場合、住所確認で提出した賃貸契約書に不備があり、大家さんに契約書の修正をお願いするのが面倒でした。

あと、本人確認でビデオを自撮るのですが、それが大変とか楽しいとか書いてあるブログを見かけて、ブログに書くほどのことか? とシラケました。

誰も使う人はいないと思いますが、RM10もらえるリファは 1NN75Y4SM5 です。

JUGEMテーマ:マレーシア



 


2019年6月30日までにアメリカン航空のマイルを15万マイル買うと、10万マイルのおまけが付いて10%引きになります。

だいたい47万円ぐらい。

これを使うと、日本と東南アジア間のビジネスクラスが12〜15万円相当で乗れます。

お得かどうかというと微妙ですが (今後、必要なマイルは増えるだろうし)、円高なので思い切って買いました。

JUGEMテーマ:マイレージ


Paypal
500円もらえるので、PayPal に三菱UFJ銀行の口座を登録しました。

日本のケータイ番号を持っていれば、海外からでも登録できます。

規約上、日本国内居住者専用のサービスですので、近い将来、銀行に非居住者登録をする際に解除することになると思います。

なお、500円もらえる以外のメリットとして、PayPal で資金を受け取れるようになりますが、トラブルが多いと聞くので (受け取れない事故があるという意味ではなく、受け取りが発生すると身元を再確認される可能性があり、面倒くさいという意味)、PayPal を受け取りに利用する予定はありません。

JUGEMテーマ:資産運用




18日までマレーシア航空のチケットがセール中なので買いました。

エアーアジアやマリンドエアよりは高いのですが、時間帯が良いのとアメリカン航空のマイレージが貯まるので。

しかし、チケットの予約クラスを見たら、マイルが貯まらないクラスでした。 orz

いろいろと試してみたのですが、ネットで買える範囲のエコノミークラスで一番高いチケットを買っても25%しか貯まらないのですね…

JUGEMテーマ:マイレージ




Kyash
今まで使ってきた楽天バーチャルカードが、某いかがわしいサイトへの支払いを拒否するようになったために Kyash バーチャルカードを作りました。

日本のケータイの番号があれば、海外からでも作れます。

1か月の利用限度額は12万円ですが、使った分の2%が翌月末にキャッシュバックされます (対象外の支払いあり)。

ただ、調べた範囲では、Kyash へのチャージに使ったクレジットカードのポイントやマイルが付くかどうかは不明。

このあたりを検証した乞食が見つからないのは意外でした。

それにしても、楽天バーチャルカードの支払い拒否で「頻度が多すぎます」と出たのは困りました。

数日たってからやり直してもダメだったので、これは楽天側がこのサイトへの支払いを認めなくなったのだと判断しましたが、数日間のモヤモヤはかなりのストレスになりましたわ。

なお、Kyash のライバルに Vandle カードがありますが、こちらはキャッシュバック等の特典がなく、チャージ用クレジットカードで3Dセキュアを設定する必要があるのがうざいので、今回はスルーしました。

ただ、使わないときはいつでもカードを無効化できるので、いかがわしいサイトに勝手に課金されるような事態を回避できるのは便利です。


AEON Member Plus Visa Card
AEON Member Plus Visa Card を作りました。

年会費12RMのプリペイドカードです。

このカードを作った理由は、Citibank のデビットカードが CNP (非対面決済) を禁止しているためです。

マリンドエアや Easybook など、マレーシア国内で発行されたカードでないと利用できないサイトがあるので、不便を感じていました。

クレジットカードを作るにはそれなりの金額の定期預金を作る必要があるし、銀行口座をもう1つ作るのも面倒くさいので、このカードを選びました。

イオンカードは、通常、イオンクレジットサービスで申し込みますが、近くの支店では扱っておらず、ジャスコ店内のキャンペーンブースに行く必要がありました。

カードは無記名式で、パスポートと認証用 SMS を受信できるケータイがあればその場で発行されます。

現状、マレーシア人以外では日本人とシンガポール人だけがこのカードを保有できます。

ジャスコのプリペイドカードには AEON Prepaid MasterCard というのもありますが、こちらは年会費がタダの代わりに、入会時に25RM、チャージごとに2RMが必要です。

JUGEMテーマ:マレーシア