2020/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


1. Place of Issue と Country of Issue (1783)
2. 世界一周中に夫婦ともマラリアで死亡 (159)
3. 【この手があったか】Evolve、銀行の定期預金に投資する ETF をカナダでローンチ (105)
4. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (98)
5. レバレッジ型 ETF は2社限定だったらしい (84)


1. Place of Issue と Country of Issue (2732)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (111)
3. 【悲報】新興国株式投資でパッシブ運用 ETF がアクティブファンドに負けてる模様 (87)
4. 2019年11月12日のモニターチェック (65)
5. 2019年11月6日のモニターチェック (64)


1. Place of Issue と Country of Issue (3228)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (357)
3. 2012年発売の Xperia V に Android 7.1 をインストールしたった (281)
4. マレーシアロングステイプログラムを個人申請した人は、電話確認が必要かも (MM2Hのコツ) (253)
5. 生存者バイアスの古典 (234)


米国のIT(情報技術)人材の争奪戦に異変が起きている。世界から人材を引き寄せるのが米IT産業の強みだったが、トランプ政権がビザ(査証)発給を厳格にして相対的に賃金が低い案件の承認を一気に絞った。
r.nikkei.com

インド出身の技術者を採用しようとしたが、H1Bの申請がいっこうに受理されない。当局と4カ月にわたるやり取りの末、技術者の年収を当初の8万ドル(約860万円)から13万ドル弱に引き上げ、やっと承認にこぎつけた。


米国で年収15万ドル程度の人材にはビザが出るが、5〜8万ドル程度の人材にはビザが出なくなったという話。

外国人にビザを出すならこれば正しい方向だと思う。

それにしても日系企業の給与が低いのはどうにかならんのか。


KUALA LUMPUR: Axiata Group Bhd and Telenor ASA have mutually agreed to end discussions regarding a non-cash combination of their telecom and infrastructure assets in Asia.
www.nst.com.my

8月29日の付けのニュースでは、11月中にまとまるとされた Celcom と Digi の合併交渉は、条件が合わないということで終了しました。

もし、合併されればマレーシアでの通信料の価格競争はなくなるんじゃないかと思っていたのですが、それはなさそうです。

マレーシアのプレペイドの場合、1日1RMは支払わないと回線が無効になることが多いです。これは法律で義務付けられているのかわかりませんが、
格安 SIM でも、ギガが多くなるだけで、基本料金は大手と変わらないことが多いです。

JUGEMテーマ:マレーシア


1. Place of Issue と Country of Issue (2605)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (264)
3. 【悲報】ほとんどの株式は現金よりも儲からない (256)
4. マレーシアロングステイプログラムを個人申請した人は、電話確認が必要かも (MM2Hのコツ) (237)
5. 2012年発売の Xperia V に Android 7.1 をインストールしたった (217)


1. Place of Issue と Country of Issue (1212)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (155)
3. ETF 界はもう夢がなさげ (117)
4. マレーシアロングステイプログラムを個人申請した人は、電話確認が必要かも (MM2Hのコツ) (116)
5. VWOB のリスク (78)


1. Place of Issue と Country of Issue (1018)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (121)
3. マレーシアロングステイプログラムを個人申請した人は、電話確認が必要かも (MM2Hのコツ) (120)
4. 2019年5月26日の判定ステータス (114)
5. 2019年6月14日の判定ステータス (111)


1. Place of Issue と Country of Issue (1049)
2. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (122)
3. マレーシアロングステイプログラムを個人申請した人は、電話確認が必要かも (MM2Hのコツ) (108)
4. Cambria、テールリスク対応 ETF をローンチ (93)
5. 2019年4月30日の判定ステータス (79)

3番目の記事は情報が古いのでパスワードをかけておきますね。


1. Place of Issue と Country of Issue (1271)
2. 2019年の米国ヘルスケアセクターは絶不調 (124)
3. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (109)
4. 【MM2H】ビザの延長申請書類の記入例 (106)
5. 2019年4月1日の判定ステータス (97)