2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: John Hancock Drafts Active Global ETF (IndexUniverse)

新規参入で、John Hancock 社にとっては初の ETF になります。

キャピタルゲインとインカムゲインの両方でハイレベルを狙い、株式と債券の比率を基本的に60:40にして、グローバルにアクティブ運用するそうです。

60:40の比率はプラスマイナス10の範囲で変更されるますが、それ以上の情報は特にありません。

そういえば、広く受け入れられているマルチ・アセット・インデックスって、まだないですよね。