2019/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース: ProShares Lists Merger Arbitrage ETF (IndexUniverse)

12月13日、ProShares Merger ETF (MRGR) がローンチされました。コストは0.75%。

S&P Merger Arbitrage Index に連動し、買収対象となった企業の株をロングし、買収側の企業の株をショートします。

買収対象となった企業の株式は、買収が中止になる可能性を織り込んで買収価格より安くなるはずなので、その差を利益にします。

同様の ETF としては、IndexIQ ARB Merger Arbitrage ETF (MNA) があり、こちらのコストは0.76%です。
MRGR と違うのは、ショートするのが買収側の企業ではなく、通貨や株式指数の先物であることです。

なお、MRGR がローンチしたのは BATS です。証券会社によっては、取引できないかもしれません。

関連記事: M&A ETF (MNA) について思い出す