2019/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ネタ元: Googleの検索結果の品質評価をする人物への独占インタビュー (SEO Japan)

語学関係の求人情報を見ると、翻訳の仕事にまじって「インターネット評価者」の募集があることがあります。

これは、検索エンジンの評価をする在宅のお仕事です。時給は2250〜2500円。

たとえば、ある有名人を検索した場合に同姓同名の一般人がヒットした場合、検索の結果が適切でないと評価するわけです。

実際にやっている人のブログを見ると、50ページ以上の英語マニュアルを理解しなければならないので、一見、ハードルは高いのですが、
日本人が評価するのは日本語の検索結果なので、始めてしまえば楽でおいしい仕事になるそうです。

ただ、日本語の仕事を受けるには、建前上、5年以上日本に住んでいることが必要です。

【追記】
上記の情報が正しければ、HYIP やオートサーフより絶対確実なネット収入ですね。

JUGEMテーマ:海外移住したい!