2019/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: Emerging Global Advisors Announces Fund Closures (Yahoo! News)

Emerging Global Advisors は12本の ETF のクローズを発表しました。次の ETF は、10月4日が最終取引日になります。

EGShares GEMS Composite (AGEM)
EGShares Financials GEMS (FGEM)
EGShares Consumer Goods GEMS (GGEM)
EGShares Health Care GEMS (HGEM)
EGShares Industrials GEMS (IGEM)
EGShares Basic Materials GEMS (LGEM)
EGShares Energy GEMS (OGEM)
EGShares Technology GEMS (QGEM)
EGShares Telecom GEMS (TGEM)
EGShares Utilities GEMS (UGEM)
EGShares Consumer Services GEMS (VGEM)
EGShares Emerging Markets Metals & Mining (EMT)

これらのクローズにより、新興国株式のセクター投資が非常に難しくなります。

EGShares には消費者セクター ETF (ECON) がありますが、一般消費財と生活必需品が一緒になっています。

iShares が運用している新興国セクター ETF も、金融、エネルギー、インフラ、一般消費財に限られています。

Lyxor ETF の新興国セクター ETF もなぜかアジア限定で、新興国のヘルスケアセクターに特化した ETF は db X-trackers だけになってしまいました。

【9月7日の追記】
Emerging Global Advisors To Shutter 12 ETFs (IndexUniverse)
EGShares Closing a Dozen ETFs (ETF Trends)

【9月10日の追記】
EGShares Sticking Shareholders With Cost Of Closing 12 ETFs (Seeking Alpha)

最終取引日まで保有した場合、クローズ費用が投資家の負担になるので、その前の売却を勧めています。
でも、出来高が少ないから、最終取引日まで保有することになる投資家が多そうです。