2019/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース:
6 New WisdomTree ETFs Add To 2013 Total (IndexUniverse)
WisdomTree Launches 6 ETFs for a Changing Rate Environment (ETF Trends)

12月18日、WisdomTree は次の6本の ETF をローンチしました。

いずれも今後の金利と為替の変動を見越したもので、もはやシーゲル派の運用会社とは言えなくなっています。

WisdomTree Bloomberg U.S. Dollar Bullish Fund (USDU)

先進国と新興国の通貨に投資するアクティブ運用 ETF。コストは0.50%。ドル高になると上昇するように運用されます。

WisdomTree Barclays U.S. Aggregate Bond Zero Duration Fund (AGZD) コスト0.23%
WisdomTree Barclays U.S. Aggregate Bond Negative Duration Fund (AGND) コスト0.28%

Barclays U.S. Aggregate Bond Index のロングと米国債のショートを組み合わせます。
AGZD はデュレーションがゼロに、AGND はデュレーションがマイナスになるように運用されます。

WisdomTree BofA Merrill Lynch High Yield Bond Zero Duration Fund (HYZD) コスト0.43%
WisdomTree BofA Merrill Lynch High Yield Bond Negative Duration Fund (HYND) コスト0.48%

BofA Merrill Lynch 0-5 Year U.S. High Yield Constrained Index (短期ジャンク債) のロングと米国債のショートを組み合わせます。
HYZD と HYND の違いは AGZD と AGND と違いと同様、デュレーションの違いです。

WisdomTree Japan Interest Rate Strategy Fund (JGBB)

WisdomTree Japan Interest Rate Strategy Index に連動し、米国債をロング、日本国債をショートします。
円安になり、日本の金利が上がると儲かる仕組みです。コストは0.50%。

関連記事: WisdomTree、8本の金利ヘッジ付き ETF を申請

10月の申請とは、名前などが変わっています。

【12月21日の追記】
WisdomTree Launches 6 New ETFs (USDU, AGZD, AGND, HYZD, HYND, JGBB)) (ETF db)

AGND と HYND のデュレーションは、マイナス5年程度になるそうです。

【1月3日の追記】
WisdomTree unveils suite of ETFs designed to manage rising interest rates (ETF Strategy)
WisdomTree launches Bloomberg US Dollar Bullish ETF (ETF Strategy)