2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース: Measuring How Active Your ETF Is (ETF.com)

「アクティブ・シャア」とは、ポートフォリオとベンチマークの差異を指標化したものです。算出方法は、

ポートフォリオとベンチマークの差異の銘柄別合計÷2

この数値が大きいほど、パッシブ運用との違いが大きいアクティブ運用ということになります。


銘柄ファンドベンチマーク差異
1
20%
35%
15%
2
15%
30%
15%
3
10%
15%
5%
4
10%
10%
0%
5
10%
5%
5%
6
10%
0%
10%
7
10%
0%
10%
8
10%
0%
10%
9
5%
0%
5%
10
0%
5%
5%
合計
80%

この例の場合、80%÷2=40%がアクティブ・シェアになります。なぜ2で割るのかというと、ポートフォリオとベンチマークの構成銘柄がまったく違う場合、

銘柄ファンドベンチマーク差異
1
100%
0%
100%
2
0%
100%
100%
合計
200%

2で割らないと200%になってしまうからです。

ETF のアクティブ・シェア
ETF のアクティブ・シェア

関連記事: 隠れインデックスファンドはダメ絶対。

アメリカのアクティブ運用ファンドの60%以上は、アクティブ・シェアも60%以上というデータがあります。
日本はもっと低そうな気がしますが、どうでしょうか。

JUGEMテーマ:資産運用