2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: Providers Expand Credit Lines, Ease Bond ETF Liquidity Concerns (ETF.com)

ETF プロバイダーが、銀行からの与信枠を拡大するように動いているそうです。

First Trust の与信枠は200万ドル (2013年前期) から8000万ドル (2014年末)に。
Vanguard の与信枠は28億9000万ドル (融資枠の設定は、昨年から)。
State Street と PowerShares は、シニアローン ETF のために与信枠を設定しました。

原資産の流動性が乏しい ETF に大量の交換 (ETF と原資産) が申し込まれた場合に備えているそうですが、腑に落ちません。

現物保有型 ETF なら、原資産の現物を渡せばいいだけなのに、何か条件があるのでしょうか。

(マイナーな資産に投資する一部の ETF は現金交換に限る場合がありますが、今回の設定はそういった ETF を対象にしていないと思います)