2019/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


Seeking Alpha
Thirty-two new ETFs and ETNs came to market in June, and three closed up shop. The net increase of 29 puts the listed count at 1,931 (1,729 ETFs and 202 ETNs) a
seekingalpha.com

原油価格に連動して、互いに保有する現金を移動するだけの AccuShares S&P GSCI Crude Oil Excess Return Up Shares (OILU) と AccuShares S&P GSCI Crude Oil Excess Return Down Shares (OILD) で、新規の設定や交換がどうなっているのかが謎でしたが、それについて説明した記事がやっと見つかりました。

new shares of OILU can only be created if an equal number of undesirable OILD shares are also created.
(OILU の新規株は、(OILU の新規株が求められる状態では、「要らない子」状態の OILD の株も同じ数量設定される状態でのみ、設定が可能)

ETF の基本である、設定と交換による裁定が事実上不可能なんですね。

また、OILU と OILD はパススルーでなく、ETF 内で利益が出たら35%課税されることも批判されていますが、これらの ETF は実際には投資しませんので (MMF などには投資する可能性がある)、その点は大きな問題にならないと思います。

関連記事: AccuShares、原油価格に連動する謎の ETF をローンチ