2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


This article dives into the new GICS real estate sector that is being introduced August 31, 2016.
etfdb.com

2016年8月31日付で GICS (世界産業分類基準) の金融セクターから不動産が独立します。その結果は次のようになるそうです。

・不動産が分散投資の対象として意識される

・上場不動産の需要が増大する

・REIT への理解が深まる

・相関係数が下がる (何と?)

・ボラティリティが下がる (何の?)

・金融セクターの ETF の利回りが下がり、集中投資となる

・REIT 構造がさらに評価される (?)

・REIT の IPO や REIT への変換が増える

・グローバルなオポチュニティが拡大する (?)

・401k プランへの組み込みが増える

・実物資産への関心が高まる

(?) の付いた項目は何を意味するんでしょうね。

不動産セクターは11番目のセクターなので、無理矢理11項目挙げただけかもしれません。

JUGEMテーマ:資産運用