2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


Aussie ETF issuer BetaShares, together with global asset manager Legg Mason, have launched two actively managed ETFs on Australian Stock Exchange. Based on investment strategies by Legg Mason affil…
www.etfstrategy.co.uk

BetaShares と Legg Masson はオーストラリア証券取引所で2本のアクティブ運用 ETF をローンチしました。コストは両方とも0.85%。

いずれも S&P/ASX 200 Index の配当利回りを超えることを目標にしています。

BetaShares Legg Mason Equity Income Fund (EINC AU)

増配の可能性が高い株式に投資します。

オーストラリアには franking credits というのがあり、あえて日本語に訳せば「別納済み枠」ですが、配当に関する税金が企業レベルで支払い済みであり、投資家の所得税から差し引くことができる仕組みがあり、それを利用した上で、5.3〜7.0%の配当利回りを予定します。

BetaShares Legg Mason Real Income Fund (RINC AU)

REIT、公益事業、インフラ関連企業に投資します。

franking credits を利用した場合5.8〜6.0%の配当利回りを予定します。