2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ETF.com
The number of publicly listed U.S. companies has fallen by about 50 percent in the last 20 years.
www.etf.com

20年以上にわたり、米国の上場企業数が減っています。特に超小型株が減少している模様。

上場3年後の企業がどうなっているか。

上場廃止理由。

超小型株は減少しているが時価総額加重でみると大差ない。


なお、上場株式÷非公開株式の比率が継続的に下がっているので、以前は上場していたような企業が上場しなくなった、上場しても買収されてしまう傾向が読み取れます。

JUGEMテーマ:資産運用