2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


London-based thematic issuer Rize ETF, which debuted earlier this year, has registered its funds for distribution in the Netherlands, Denmark, Sweden, and Finland. The Rize Cybersecurity and Data P…
www.etfstrategy.com

Rize ETF は2本の ETF をオランダ、デンマーク、スウェーデン、フィンランドで販売登録しました。

背景の説明はありませんが、上場と販売のための登録は別物のようです。

Rize Cybersecurity and Data Privacy UCITS ETF

Foxberry Tematica Research Cybersecurity & Data Privacy Index に連動し、先進国と新興国の時価総額1億ドル以上の企業で、売り上げの半分以上がサイバーセキュリティ関連の企業に投資します。

ESG の考慮され、防衛関連企業は除外されています。

ポートフォリオは製品プロバイダーとサービスプロバイダーに分かれ、それぞれのグループ内で時価総額加重されます。

コストは0.45%。

この ETF はロンドン証券取引所 (米ドル建て CYBR、ポンド建て CYBP)、ドイツの Xetra (ユーロ建て RCRS)、イタリア取引所 (ユーロ建て CYBR) で取引されています。

Rize Medical Cannabis and Life Sciences UCITS ETF

Foxberry Medical Cannabis & Life Sciences Index に連動し、米国、カナダ、香港の取引所で上場されている時価総額3000万ドル以上の企業のうち、New Frontier Data の医療大麻関連の4セクターの企業に投資します。

州・または国で合法でない企業、娯楽目的の大麻関連企業は除外されます。

ポートフォリオの10%は大手医薬品セクターで、そのセクター内は均等加重です。

他の3セクターの企業には時価総額加重で投資します。コストは0.65%。

この ETF はロンドン証券取引所 (米ドル建て FLWR、ポンド建て FLWG)、ドイツの Xetra (ユーロ建て BLUM) で取引されています。