2020/10



 


今日、Huawei Mate 10 を充電したところ、なかなか100%にならず、発熱していたので、嫌な予感がしてケースを空けたところ…

のぉーっ

側面のすき間が空きかけていました。バッテリーの妊娠です。

もう一台の Huawei Mate 10 Pro もチェックすると、やはりバッテリーが妊娠していました。

そのへんの修理店に行けば数千円でバッテリーを交換できますが、トランプ様の制裁で8月以降使えなく可能性があります。

Google アプリが使えなくなるかどうか悩むのはメンタルにつらいので、さっさと機種変すべきなんでしょうね。

使い勝手に不満はなかったので残念です。

Google アプリが使えれば、P40に買い替えていたと思います。

トランプ様のいない世界線なら、画面下カメラを搭載する Mate 40 Pro まで待てないのかとオラついていたでしょう。