2020/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


S&P Dow Jones Indices has announced that the widely watched Dow Jones Industrial Average will undergo a reconstitution in order to moderate the sector exposure implications of Apple’s stock sp…
www.etfstrategy.com

Apple の株式が8月31日付で4分割されるため、そのままだとダウ平均に占めるハイテクセクターの割合は27.6%から19%に下がります。

8月31日付で、Exxon Mobil、Pfizer、Raytheon Technologies が除外され、Salesforce.com、Amgen、Honeywell International が新しい構成銘柄になります。

この銘柄入れ替えにより、ハイテクセクターの割合は27.6%から23.7%に下がる見込みです。

銘柄の入れ替えはインデックスの連動性を保つのが目的だと思っていましたが、これでいいんでしょうか。

ちなみに S&P 500 のハイテクセクターの比重は28.2%だそうです。

【9月4日の追記】
What Dow Changes Mean For ETF Investors (ETF.com)
8月24〜26日の新旧ダウの比較。

ダウの変更

JUGEMテーマ:資産運用