2020/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


Charles Schwab Offers First Exchange Traded Funds (ETFs) That Trade Commission-Free Online at Schwab
(EarthTime)

アメリカの証券会社であるチャールズ・シュワブが組成する ETF が、今週からローンチされます。手数料が比較的安いということは
既に記事にしましたが、シュワブに口座を持っていれば取引手数料が無料になるという続報が入ってきました。

ちょうど、2ちゃんねるの ETF スレで、ETF のコストについて投稿が続いていますが、シュワブの口座を開いて、次の ETF を
取引するだけなら、その心配はいらないわけです。

名前SchwabVanguardBGISSGA
Schwab U.S. Broad Market ETFSCHB0.08%VTI0.09%IWV0.21%TMW0.20%
Schwab U.S. Large-Cap ETFSCHX0.08%VV0.13%IVV0.09%SPY0.09%
Schwab U.S. Large-Cap Growth ETFSCHG0.15%VUG0.15%IVW0.18% ELG0.20%
Schwab U.S. Large-Cap Value ETFSCHV0.15%VTV0.15%IVE0.18%ELV0.20%
Schwab U.S. Small-Cap ETFSCHA0.15%VB0.15%IJR0.20%DSC0.25%
Schwab International Equity ETFSCHF0.15%VEA0.16%EFA0.34%CWI0.34%
Schwab International Small-Cap Equity ETFSCHC0.35%VSS0.38%SCZ0.40%GWX0.59%
Schwab Emerging Markets Equity ETFSCHE0.35%VWO0.27%EEM0.72%GMM0.59%

orz 的に注目したいのは SCHE です。連動するのは FTSE All-Emerging Index ですが、このインデックスのリターンは
MSCI Emerging Markets Index に比べると、過去1,3.5.10,15年のすべてで、年率リターンが0.6%以上上回っています。

最後に、シュワブに日本から非居住者口座を開設することは可能ですが、最低預入額は2万5000ドルです。
ただ、なぜか、シュワブ UK から開設した場合の最低預入額は1万ドルに抑えられています。

関連記事: シュワブたんの ETF、低コストでがんばる