2018/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ネタ元: ETFs Make Case for Emerging Market Stocks over Emerging Market Bonds (Seeking Alpha)

最近、SEMB (iShares の新興国債券 ETF)が気になっているので、この記事をチェックしてみました。

新興国債券といってもドル建てなので、通貨の分散にならない

ボラは小さいが、株式との相関関係は大きい

成長性の高い国は債務が少ない→債券 ETF では成長性が高い国の占める割合が低くなる

株式ほどリターンが見込めない


ということで、この記事では新興国債券への投資をオヌヌメしていません。

わたしのインデックスで見ると、新興国債券は「債券よりは株式に対して相関係数が大きくボラは小さめ」
という印象を受けます。比較した範囲では、生活必需品セクターよりも最頻リターンが上です。

インデックス1年3年5年10年
S&P Global 1200 生活必需品10.333%0.619%6.176%3.784%
JPモルガン EMBI グローバル32.384%4.334%6.596%9.140%
(2009年10月末)

JUGEMテーマ:資産運用