2019/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


実は、orz が持っている海外口座から

( ´∀`)<「あんたの口座、4月いっぱいで閉鎖だから」

と、2月の終わりだったか、3月の初めに言われたのでした。

閉鎖理由は、サービスの見直し、よーするに儲からないことは止めるということで
orz が悪いことをしたわけでありません。

( ´∀`)<「だから、口座の移管を代行してあげる。無料だよ」

ということで、次の項目を承認する書類が。

・個人情報を他の金融機関に公開すること

・口座を移管できなかった場合、文句を言わないこと

1か月やそこらで、自力で金融機関を探して口座を開設するのは難しいと思い、サイン。

提示された移管先は、取引手数料は高くなりますが、口座維持手数料が安くなるので、
今の使い方なら、大差はありません。
個人情報の公開を認めた関係で、認証パスポートなんかの提出は不要とのことでした。
(最近、イギリスの証券会社の記事をいくつか書いたのは、この流れからです)

( ´∀`)<「移管出来次第、お知らせが行くから待っててね」

と言われて待っていたところ(途中でうまくいっているのか問い合わせたけど、待て
という返事しか来なかった)、4月16日に、パスワードを書いた電子メールが!

( ´∀`)<「口座番号とかは郵便で届いているはずだよ」

ところが、これがアイスランドの火山噴火の影響をモロに受けて、郵便が届きません。
やっと届いたのが昨日でした。

ログインマニュアル

いろいろやってログインに成功。User name が口座番号のことと気付かず、ハマりました。

ログインしてみると、保有銘柄や預かり金はちゃんと移管されていました。

ただ、入出金の設定が居住者向けで、どーがんばってもエラーになる。

とりあえずメールで問い合わせましたが、電話して口頭で設定をお願いすることになりそうです。

JUGEMテーマ:資産運用