2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ネタ元: 為替レートを決める基本的な理論 その2 金利平価説 (Theory of Interest Parity) (金融日記)

少し古い記事ですが、お勉強のためにメモ。

高金利通貨は下落する(低金利通貨は上昇する)



利上げすると通貨は上昇する(利下げすると通貨は下落する)

は矛盾しないという説明の記事です。

金利というインカム・ゲインが増えた分、為替レートが切り上がって今後上昇する確率を下げることによって、
リターンが他の通貨と同じになるように、世界中のトレーダーが瞬間的に売買するのです。

金利が上昇すると、通貨高でこれから儲けるチャンスを減らすために通貨が上昇するわけですね。

フリーランチはない(インカムゲインとキャピタルゲインの両方は儲からない)という結論から演繹しているので、
かえってわかりにくいかなぁ。この種の疑問を持つ人って、その結論を確信していないから疑問を持つんですよね。
私が確信していないことを根拠に説明するなってw だからといって、他に説明する方法は思いつかないけど。

JUGEMテーマ:資産運用