2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: Counting Down The Best New ETFs Of 2010 (ETF db)

2010年にローンチまたは改定された ETF で、それまでになかった10タイプの紹介記事です。

1. Emerging Markets Local Debt Fund (ELD)
新興国債券 ETF。米ドル建て債券でなく、現地通貨建て債券に投資するのが新しい。

2. Cambria Global Tactical ETF (GTAA)
アクティブ運用ですが、投資するアセットクラスがグローバルであるのが新しい。

3. Rydex Emerging Markets Equal Weight ETF (EWEM)
新興国株式を均等加重で、というのが新しい。

4. Lithium ETF (LIT)
リチウムは商品市場がなく、扱う企業での収益の一部しか占めないことが多いため、
適当な投資ビークルがありませんでした。その点が新しい。

5. BulletShares Corporate Bond ETFs
ターゲットイヤー型社債 ETF。2011年に、ジャンク債 ETf も追加される予定。

6. United States Commodity Index Fund (USCI)
コンタンゴキラーだから。

7. 米国外小型株 ETF
大企業だと輸出入を行っているため、その国に絞って投資するのが難しかったのを変えた点が
新しいとされました。

8. PowerShares Fundamental High Yield Corporate Bond Portfolio (PHB)
以前からあった ETF ですが、今年、連動するインデックスを変更して、ファンダメンタル
インデックスを採用した初めてのジャンク債 ETF になりました。

9. Emerging Markets Consumer Index Fund (ECON)
新興国の成長の恩恵を最も受けるタイプの ETF として。

10. China A-Shares ETF (PEK)
アメリカでは新しいけど、プレミアムを覚悟しなければなりません。

全体として、順当な評価だと思います。