2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: Emerging Market Equities - How Much Should You Allocate? (Seeking Alpha)

新興国株式の適切な投資比率については、時価総額比率(15%前後)から将来の GDP 比率
(4〜5割)まで議論が収束しない状態だと思いますが、バンガードによると、アメリカの個人投資家が
新興国株式に投資する割合は、6%だそうです。

ソース記事の考えは、急いで比率を上げる必要はないということ。理由は、

経済成長率と株価の上昇は無関係

当ブログの過去記事でもとりあげた、Jay Ritter 教授の研究を紹介しています。

新興国市場の大きなボラティリティがリターンを喰らってしまう

新興国市場は先進国市場ほど効率的でなく、コストがかかる

新興国 ETF のコストも、先進国 ETF と比較すれば高い。

関連記事:
GDP の成長率と株価は無関係 (Ritter 教授の研究の紹介)
経済成長率と株価は無関係のダメ押し
新興国株の投資比率を考える

JUGEMテーマ:資産運用