2020/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


政府は通貨デノミを承認(ビデオ) (イラク株ドットコム)

1000イラクディナールを1新ディナールに切り替える方針が決まったそうです。この報道を受けて

イラク通貨 数十億円超の投資→デノミで“紙くず”になる恐れ (Yahoo! ニュース: 産経新聞)

デノミ表明後、業者には「すぐに換金してもらえるか」といった問い合わせがあるほか、業者の中には早々と
電話窓口を閉鎖して、逃亡したとみられるケースも。2万5千デイナール紙幣を1枚5千円で購入したという
大阪市内の30代男性は「購入した業者に何度電話してもつながらない。いつでも換金に応じるといわれて
いたのに」と声を落とす。

通貨単位が変わるだけなのに、この騒ぎです。逃亡した業者も、この記事を書いた記者も「デノミ」の意味を
わかっていないっぽい。現地の両替商とちゃんとコネがある業者なら、それなりの手数料は必要でしょうが、
新ディナールへの交換は可能なはずです。

換金のあてのない人のために、手数料50%ぐらいで交換するビジネスもいいかもしれません。
(マイナーな外貨現金の為替手数料は銀行で20%ぐらいかかることがあり、イラクディナールなら50%でも
ぼったくりといえないと思います)

注意: この記事の意図は、イラクディナールのような通貨をまともに両替すると、そのぐらいの手数料は
かかって当然だろうということで、イラクディナールを投資対象としてオヌヌメしているわけではありません。


JUGEMテーマ:資産運用