2020/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース: Managing Sovereign Credit Risk (Journal of Indexes Europe 2011年11/12月号)

ユーロ圏11か国の国債を

・GDP 加重または債務加重でアロケーションを決め

・それぞれの国の国債がもたらすリスクが、アロケーションの加重と同じようになるように調整

すると、単純な GDP 加重や債務加重よりも利回りが1%程度悪化するが、3年半でリターンが5%程度良くなった

という記事です。何回か読み直しましたが、リスクを調整するための計算式は理解できませんでした。

リスク調整されると、ドイツ、フィンランド、オランダ3か国で70%近くを占める寡占ポートフォリオになります。

JUGEMテーマ:資産運用