2019/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース: 10 Most Useful New ETFs Of 2011 (For Buy-And-Hold Investors) (ETF db)

1. FocusShares ETF

Scottrade の傘下に入ったプロバイダーの ETF。ベーシックで低コスト。

2. WisdomTree Global Real Return Fund (RRF)

米国内外の物価連動債とコモディティに投資して、インフレ率を上回るリターンを目指すアクティブ運用 ETF。

3. Global X SuperDividend ETF (SDIV)

とにかく高配当な100銘柄に投資する ETF。

4. RussellETF Growth at a Reasonable Price ETF (GRPC)

・5年以上 PER のボラティリティが平均未満
・5年以上 ROE が平均以上
・S&P Quality Rank が B 以上

を満たすリーズナブルな銘柄を Russell 1000 から選んで投資する ETF。

5. EGShares Low Volatility Emerging Markets Dividend ETF (HILO)

新興国低ボラティリティ高配当株に投資する ETF。

6. Morningstar U.S. Market Factor Tilt Index Fund (TILT)

小型株・バリュー株寄りになっているそうです。

7. AdvisorShares Madrona Forward Global Bond ETF (FWDB)

いろんな債券 ETF に投資した、債券全部入り ETF of ETFs。コストは1.15%。

8. PowerShares Fundamental Investment Grade Corporate Bond Portfolio (PFIG)

RAFI インデックス採用社債 ETF。

9. iShares MSCI All Country World Minimum Volatility Index Fund (ACWV)

米国 ETF 界では「ハイリターンハイリスク」が通じなくなっているようです。

10. ProShares Hedge Replication ETF (HDG)

ETF のロングとショートを組み合わせてヘッジファンドをまねる ETF。

orz 的には SDIV は避けたいです。株価下落による配当利回りの上昇にひっかかる可能があるので。


comment









trackback