2019/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


ソース: Leveraged ETFs Aren't the Cause of Increased Market Volatility (Morningstar.com)

2010年5月のフラッシュクラッシュあたりから、レバ掛け ETF のせいで市場のボラティリティが加速しているという意見が目立つようになったのですが、その反論記事です。

・レバ掛け・空売り ETF は ETF の資産残高に占める割合がまだ少ない。ETF 全体の資産残高も、ミューチュアルファンドの残高に比べるとまだ少ない。

・レバ掛け・空売り ETF の残高はそれほど変動しない。(市場が下落すれば、空売り ETF の資産が増えてある程度相殺される)

・デリバティブや空売りが市場のボラティリティを加速させるというエビデンスはまだ不十分。(空売り ETF の出来高が大きいときに VIX が低い場合も観察された)




comment









trackback