2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


MSCI のサイトで調べました。

2011年の最終取引日である12月30日を基準にした過去10年間の年率リターンです。

サイズ均等加重最小ボラティリティグロースバリュー一般消費財生活必需品エネルギー金融ヘルスケアIT工業素材テレコム公益事業
先進国
1.66%
5.45%
4.29%
2.00%
1.21%
2.006%
5.937%
7.732%
-3.638%
1.519%
0.581%
3.016%
8.093%
-0.902%
2.927%
小型株
6.47%
6.81%
7.88%
5.580%
9.113%
15.788%
3.240%
7.278%
1.447%
8.299%
13.550%
2.811%
7.871%
新興国
11.19%
13.07%
14.15%
9.67%
12.67%
15.841%
16.598%
15.475%
10.489%
13.227%
4.835%
10.931%
14.792%
9.356%
12.004%
小型株
12.55%
9.38%
16.16%
11.876%
16.876%
19.114%
12.375%
17.219%
-1.423%
14.696%
19.367%
9.557%
15.562%

表の作成中に気付いたのですが、新興国ディフェンシブセクターの下落が、近年、非ディフェンシブセクター並みに大きくなっている感じがします。

特に新興国ヘルスケアセクター。これまで常勝に近かったので投資したいと考えていましたが、萎えそうです。

関連記事: サイズ×スタイル別リターンとサイズ×セクター別リターン(2011年1月7日)

JUGEMテーマ:資産運用


comment









trackback