2020/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


1. Place of Issue と Country of Issue (87)
2. 【悲報】低ボラティリティ投資 ETF に投資家が失望する事案が発生 (81)
3. PBR の限界 (76)
4. 【MM2H】条件引き上げ、オンライン申請、内務省が長期滞在ビザを新設 (75)
5. 2020年7月3日の判定ステータス (74)


SWAN
I prefer an investment in a risk parity fund like RPAR over the S&P 500, but believe that the BlackSwan ETF takes diversification to the next level.
seekingalpha.com

Amplify BlackSwan Growth & Treasury Core ETF (SWAN) が購入するオプションは特定のアセットアロケーションを目標としない。オプション価格が高い場合、買える範囲でしか買わない。

分散投資を意図していない (ソース記事の筆者は、SWAN はゴールドも保有すべきだと考えている)


Warning: You almost certainly lose money by joining any HYIP.
The following banners are unaffiliated with this blog and listed for reference only.


HYIP からは撤退しました。黒歴史の名残りでリストだけ続けています。会員になっていないので、踏んでも管理人にリファは入りません。
判定日までに逝ければ「脳内勝ち逃げ」、逝かなければ「脳内orz」とします (判定日: 投入していたら20%程度の利益が想定できる日)。

Vertex Traders

Vertex_Traders

URL: https://vertextrades.com/

プラン: 2.0〜3.5% 75〜50日
掲載開始日: 6月27日
判定日:8月28日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying

Ex Bonds

Ex Bonds

URL: https://exbonds.com/

プラン: 4.0、5.0% 50日
掲載開始日:7月10日
判定日:8月14日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし



オーストラリア、香港、日本が、感染者が急増している国として指摘されました。

公式発表を信じる限り、現在も抑え込んでいるのはニュージーランドとタイ、カンボジア、ラオスぐらいでしょうか。


ETF Trends
So far this year, we have written extensively about avoiding “zombie” industries while investing in this COVID-19 economy.
www.etftrends.com

ETF から銘柄を除外する基準

・ESG
・宗教
・ハイテクについていけない
・アナリストの判断
・国営企業

宗教の例ですが、S&P 500 のうちイスラム教適格企業に投資する SP Funds S&P 500 Sharia Industry Exclusions ETF (SPUS) で投資できるのは162企業。キリスト教ベースの Global X S&P 500 Catholic Values ETF (CATH) では40企業が除外されている模様。

S&P 500からハイテクについていけない企業を除外する GraniteShares XOUT U.S. Large Cap ETF (XOUT では280企業が除外されています。


Warning: You almost certainly lose money by joining any HYIP.
The following banners are unaffiliated with this blog and listed for reference only.


HYIP からは撤退しました。黒歴史の名残りでリストだけ続けています。会員になっていないので、踏んでも管理人にリファは入りません。
判定日までに逝ければ「脳内勝ち逃げ」、逝かなければ「脳内orz」とします (判定日: 投入していたら20%程度の利益が想定できる日)。

Vertex Traders

Vertex_Traders

URL: https://vertextrades.com/

プラン: 2.0〜3.5% 75〜50日
掲載開始日: 6月27日
判定日:8月28日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying

Ex Bonds

Ex Bonds

URL: https://exbonds.com/

プラン: 4.0、5.0% 50日
掲載開始日:7月10日
判定日:8月14日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


Krane Funds Advisors has announced the launch of the KFA Global Carbon ETF (KRBN US) on NYSE Arca. Sub-advised by environmental finance boutique Climate Finance Partners, the fund provides exposure…
www.etfstrategy.com

7月30日、KFA Global Carbon ETF (KRBN US) がローンチされました。コストは0.79%。

IHS Markit Global Carbon Index に連動し、2年以内に満期が来る二酸化炭素排出枠の先物に投資します。

7月29日時点で二酸化炭素1トンの価格は19.77ドル、パリ協定を達成するための排出枠の価格は50〜100ドルになるそうです。

類似品に WisdomTree Carbon (CARB LN) がありましたが、エネルギ市場のボラティリティと下落にカウンターパーティが耐えられず、6月にクローズされました。

【8月4日の追記】
John Kerry Backing Carbon ETF (ETF.com)


Alerian, the MLP and energy infrastructure industry’s foremost research and indexing firm, has made its UCITS ETF debut on London Stock Exchange with the launch of the Alerian Midstream Energ…
www.etfstrategy.com

Alerian Midstream Energy Dividend UCITS ETF (米ドル建て MMLP、ポンド建て PMLP) がロンドン証券取引所でローンチされました。コストは0.40%。

Alerian Midstream Energy Dividend Index に連動し、米国またはカナダの石油・ガスの保管または輸送セクターに投資します。対象企業は平均日次出来高500万ドル以上で過去2年間に現金配当を出している必要があります。

この ETF はドイツとイタリアでもローンチされる予定です。