2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


A recent report from the European Systemic Risk Board says the increased use of ETFs may pose a risk during periods of financial stress. But that may not be the case.
finance.yahoo.com

ETF は出来高が多くても資産残高に占める割合はまだ数% (米国株式の10%、グローバル債券市場の2%) だからというのがソース記事の主張です。

ETF のリスクを指摘したのは欧州システミックリスク理事会です。ETF のリスクとして

1. ETF の原資産の流動性が乏しく、市場が厳しい時にボラティリティが上がり、証券が連動してしまうリスク
2. 機関投資家が流動性の管理を ETF に頼る非安定化効果により、原資産と ETF の株価が乖離するリスク
3. ETF が急落すると原資産の下落が感染して広がるリスク
4. 市場が引き締められた際の、ETF プロバイダーの運用リスク

を挙げています。ソース記事では、これらのリスクは欧州で主流のシンセティック・レプリケーション型 ETF だからということでスルーしていますが、それはそれで問題では。


ETF.com
Insurance companies seeking ETFs to diversify the holdings in their general accounts.
www.etf.com

Greenwich Associates と Invesco が米国保険会社51社に対して行った調査によると、回答者の70%が ETF を利用しています。ただし、マルチライン (生命保険と損害保険を併売する保険会社) の利用は90%、損害保険会社の利用は80%、生命保険会社の47%になります。

これは260億ドルの資産に該当します (保険会社の資産は5.6〜6兆ドル。70%では260億ドルにならないので、口座数の回答と思われます)。

回答した51社のうち、33%が生命保険会社、29%が損害保険会社、20%がマルチライン。再保険会社と医療保険会社も調査対象に含まれます。

回答者の57%の口座資産は100億ドルを超え、36%は200億ドルを超えています。

この調査によると、保険会社が ETF を利用する目的は、

・流動性の管理を容易にするため

・投資対象を絞るため

・コスト低減

生命保険会社は債券ポートフォリオの流動性を管理するために ETF を短期保有し、83%は6か月未満保有します。

ETF を利用するすべての生命保険会社は債券 ETF を使用しますが、株式 ETF を使用するのは38%です。

損害保険会社の4分の3は ETF を1年以上、50%は2年以上保有します。92%が株式 ETF を利用し、半分が債券 ETF を利用しました。

損害保険会社の25%がファクター ETF を利用しましたが、マルチラインは10%、製麺保険会社は6%しか利用していません。

回答者の40%は今後3年間に ETF の利用を増やす予定で、減らす予定の回答者はいませんでした。

損害保険会社の3分の2は ETF の利用を増やす予定ですが、ETF の増加を見込む生命保険会社は36%でした。


Warning: You almost certainly lose money by joining any HYIP.
The following banners are unaffiliated with this blog and listed for reference only.


HYIP からは撤退しました。黒歴史の名残りでリストだけ続けています。会員になっていないので、踏んでも管理人にリファは入りません。
判定日までに逝ければ「脳内勝ち逃げ」、逝かなければ「脳内orz」とします (判定日: 投入していたら20%程度の利益が想定できる日)。

Asher Trade

ashertrade

URL: https://www.ashertrade.com/

プラン: 2.00〜2.59% 60日
掲載開始日: 7月6日
判定日:9月6日
判定サイト: GoldPoll
ステータス: Paying


警告: 管理人の経験では HYIP への関与は損失に終わる可能性が高いです。
また、電子マネーによる損失の可能性も無視できません。


候補の HYIP リスト

GoldPoll に追加されたサイトのうちから、次の条件を満たしたものをピックアップしています。

・1日1.5〜5%の利率
・満期にならなくても利益が出るプラン
・短期プランを併設していない
・複数のモニターサイトへのリンクがある
・フォーラムへのリンクがある
・リスト作成時点で、サイトにアクセス可能
・リスト作成時点の支払いステータスが支払い中または支払い待ち
・連絡先にフリーメールが使われていない
・ロゴが作成されている

なし


Aptus Capital Advisors has expanded its range of risk management ETFs with the launch of a new actively managed equity ETF. The Aptus Collared Income Opportunity ETF (ACIO US), which has listed on …
www.etfstrategy.com

ETF.com
Issuer Aptus rolls out its fourth ETF.
www.etf.com

7月10日、Aptus Collared Income Opportunity ETF (ACIO US) がローンチされました。コストは0.79%。

利益、売り上げ、配当の成長と安定性が見込まれる米国大型株約30銘柄にほぼ均等加重で投資します。

ポートフォリオの20%までは ADR を含むことができ、REIT にも投資できます。1セクターの上限は30%。

アクティブ運用ですが、同時にカラーオプション (アウトオブマネーのプットオプションの買いとアウトオブマネーのコールオプションの売りの組み合わせ) をおおむね行います (必ず行うわけではありません)。

カラーオプションはゼロコストになるように (コールオプションの売りでコストをカバーするように) するのが原則らしいのですが、必ずしもそうしないようです。

この ETF の目標は、最大ドローダウンを10%未満に抑えることだそうです。


MSCI has unveiled ratings for 32,000 funds and ETFs based on their exposure to long-term Environmental, Social and Governance (ESG) risks and opportunities. The MSCI ESG Fund Ratings cover ETFs fro…
www.etfstrategy.com

ETF.com
You may be active in social impact investing and not know it.
www.etf.com

MSCI は約32000本のファンドと ETF の社会責任投資格付けを開始しました。

AAA と AA は「ESG リーダー」
A と BBB、BB は「平均的 ESG」
B と CCC は「ESG のくず」

になるそうです。CC、C はありません。

なお、ETF の社会責任投資格付けは ETF Finder で検索できます。

JUGEMテーマ:資産運用


The move by J.P. Morgan represents its push to grab market share from competitors and broaden the pool of Americans who are invested in the stock market.
www.cnbc.com

7月10日、JP Morgan は You Investment Portfolios というロボアドバイザーサービスを始めました。

最低投資額は2500ドル以上、資産の0.35%の手数料がかかります。

このサービスの特徴は、取引手数料がかからないフリー ETF がついてくることです。本来、0.02〜0.50%かかる手数料が免除されます。

JUGEMテーマ:資産運用


Amundi has launched a physical gold ETC on Euronext Paris, Euronext Amsterdam and Xetra. The Amundi Physical Gold ETC comes with a total expense ratio of just 0.19%, providing one of the lowest-cos…
www.etfstrategy.com

Amundi Physical Gold ETC (GLDA) がドイツの Xetra でローンチされました。コストは0.19%。

金の現物を保有し、金のスポット価格に連動します。

なお、この ETF は5月28日にユーロネクスト・パリとユーロネクスト・アムステルダムでローンチ済みです。ティッカーはそのまんま GOLD です。


Innovation Shares, a sponsor of thematic ETFs, has unveiled a new fund which provides passive exposure to firms involved in the cannabis industry. The Innovation Shares Cannabis ETF (THCX US) has l…
www.etfstrategy.com

ETF.com
One ETF launches as another goes effective.
www.etf.com

7月9日、Innovation Shares Cannabis ETF (THCX US) がローンチされました。コストは0.70%。

Innovation Labs Cannabis Index に連動し、売り上げの50%以上が合法的なマリファナ関連の米国とカナダの上場企業に投資します。

投資対象は時価総額1億ドル以上であることが必要です。ただし、米国内でマリファナの栽培と販売を行っている企業と、タバコとアルコール関連企業は除外されます。

現在の投資銘柄数は35です。


Lyxor has launched Europe’s first ETF to offer emerging market ex China equity performance. The Lyxor MSCI Emerging Markets Ex China UCITS ETF provides exposure to more than 700 large- and mid-cap …
www.etfstrategy.com

Lyxor MSCI Emerging Markets Ex China UCITS ETF がドイツとイタリアでローンチされました。コストは0.30%。

MSCI Emerging Markets ex China Index に連動し、中国以外の新興国25か国に時価総額加重で投資します。

国別内訳は、韓国18.1%、台湾15.8%、インド13.1%、ブラジル11.2%、南アフリカ8.7%。

セクター内訳は、金融26.5%、IT 18.9%、素材10.1%、エネルギー9.6%、一般消費財8.8%。

ティッカーは EMXC です。ドイツの Xetra ではユーロ建て、ロンドン証券取引所では米ドル建てで取引されます。

EMXC は欧州初の中国抜き新興国株式 ETF になるそうです。