2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ソース: 【米ペイパル、日本で個人間送金を検討 】 (2015年7月22日の日本経済新聞)

米電子決済大手のペイパルが、日本で個人同士で送金できるサービスを検討していることが明らかになった。
登録した電子メールアドレスやスマートフォン(スマホ)アプリ経由で利用者同士は手数料がかからない仕組み。

キャリアメールなしで利用できるようにしてもらいたいものです。


ソース: 【スカイマークに出資 米デルタが支援名乗り 】 (2015年7月13日の日本経済新聞)

航空世界最大手の米デルタ航空が民事再生手続き中のスカイマークの支援に名乗りを上げることを決めた。

まだ支援策が成立していませんので確定ではありませんが、JAL/ANA以外の大手ができることはいいことです。

JUGEMテーマ:マイレージ


ソース: 【スカイマーク最大債権者、デルタに連携要請 ANAへ対抗 】 (2015年6月5日の日本経済新聞)

民事再生手続き中のスカイマークの最大債権者で独自の再生計画案を策定中の米リース会社、イントレピッド・アビエーションが米デルタ航空など複数の航空会社に連携を要請した。

このままだと ANA 関連だらけになるので、いい傾向じゃないかと。

自分は国内線には乗る機会がないので、マイレージ的にはどうでもいいんですけど。
JUGEMテーマ:マイレージ



ソース: 【シティ、カード事業売却を発表 三井住友信託に】 (2015年4月1日の日本経済新聞)

米シティグループは31日、日本のクレジットカード事業を三井住友信託銀行に売却すると正式に発表した。
(中略)
三井住友信託が2015年末までに「ダイナース」ブランドのカードを発行するシティカードジャパンの全株式を取得する。取得額は非公表だが400億円強とみられる。

ダイナースカードは現状維持でしょうが、VISAブランドのシティカードがどうなるか、ほとんど情報がありません。

有効期限前のカードの新規発行とか、カード番号の変更とかあると面倒くさいんですけど。

JUGEMテーマ:クレジットカード


ソース: 【航空再編 動き出す スカイマーク支援 ANA、羽田枠狙い エアアジア、アメリカンも交渉 】 (2015年2月24日の日本経済新聞)

ANAホールディングスが23日、出資を含めた包括提携を提案、マレーシアのエアアジアや米デルタ航空は事業提携の検討方針を伝えた。世界最大手の米アメリカン航空も提携の可能性について協議に入った。

一度、支援を断ったデルタは、倒産してから安く買いたたくつもりだったのだと推測します。

もともと、JAS を JAL に統合させずに、ノースウェスト・ジャパンにしてしまえば、今頃から第三極を〜なんてことにならなかったのに。


ソース: 【三井住友信託、「ダイナース」独占交渉 日本事業買収で米シティと】 (2015年2月13日の日本経済新聞)

米金融大手シティグループは「ダイナース」ブランドでの日本のクレジットカード事業を、三井住友信託銀行に売却する方向で独占的な交渉に入った。3月中の合意をめざす。

ほぼ決まりでしょうね。

日経の見出しがアレだったので、買収されるのはダイナースカードだけで、シティカードは要らない子になったのかと、一瞬、あせりました。

JUGEMテーマ:クレジットカード


ソース: 「ダイナース」買収へ連合 新生銀・三越伊勢丹・JCB (日経電子版)

新生銀行と三越伊勢丹ホールディングス、JCBの3社が共同で、米金融大手シティグループ傘下のクレジットカード会社の買収に乗り出す。
日本で「ダイナース」ブランドのカードを独占するシティの優良顧客を引き継ぎ、富裕層向け事業を強化する。
三井住友信託銀行もシティ側にカード会社買収を打診したが、新生銀など3社連合が有力候補になりそうだ。

新しい動きです。ダイナースカードは残るでしょうけど、シティカードは微妙な気がします。

JUGEMテーマ:クレジットカード


以前、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを所有していましたが、Edy カードのチャージでマイルが貯まらないなどの問題があって解約してしまいました。

デルタ スカイマイル シティバンク ゴールドVISAカードで問題はなかったのですが、シティカードが売却されることになり、先行きが怪しくなりました。

また、スカイマイルの仕組みが変わり、来年からは一般会員とシルバーメダリオンでは獲得できるマイル数が4割も違ってしまいます。

そうなると、所有しているだけでシルバーメダリオンになれるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのメリットがすごく大きい。

でも、これから申し込んでも、まず取得できないんですよね…


ソース: Problem Solved: Deutsche Boosts Creation Limit for A-Shares ETFs (ETF Trends)

9月から Deutsche X-trackers Harvest CSI 300 China A-Shares Fund (ASHR) と Deutsche X-trackers Harvest CSI 500 China A-Shares Small Cap Fund (ASHS) の新規設定枠が制限されていますが、10月13日から緩和されマシした。

ASHR の設定枠は1日5万株から50万株に、ASHS の設定枠は1日25万株に増やされます。

ASHR の RQFII (人民元適格外国機関投資家) 枠は32億5000万人民元から38億6000万人民元に、ASHS の枠も倍増されました。

(ASHS の枠は100元から200元に増えたという小さすぎる数字が載っていますが、公式サイトの誤植のようです)

関連記事: 【悲報】ASHR の新規設定が限界に



東南アジアに数往復できるだけのマイレージがあるので、マレーシアに行ってみようと特典航空券を検索したのですが…

デルタ航空スカイマイルの場合

・セーバー特典の日が皆無

・デルタ航空と大韓航空の路線しか出て来ない

ユナイテッド航空マイレージプラスの場合

・セーバー特典の日は結構ある

・ユナイテッド航空はアジア路線が少ないのでほとんど出て来ない

・全日空、タイ航空、エバー航空の路線が出て来る

・シンガポール航空の路線は出て来ない

・クアラルンプール行はバンコク経由となるが、日本⇔タイ間のビジネスクラスは絶対空席なし

結局、スカイマイルもマイレージプラスも、成田⇔シンガポール以外の特典航空券はほぼ無理だとわかりました。

【気になったこと】

台北経由や香港経由のクアラルンプール行もありますが、なぜか片方向しか存在しないようでした。