2018/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

<< >>


ソース: Vanguard Cuts Fees on 22 ETFs (ETF Trends)

12月21日に Russell Index に連動する株式 ETF と債券 ETF のコストが下げられましたが、
12月27日付で、セクター ETF を中心にさらに11本のコストが下げられました。

Vanguard ETF のコスト値下げ (2012年12月)


12月21日の値下げはなぜか他のブログで話題になっていません。ハブられてんのかなー。

関連記事: 【クリスマスプレゼント】Vanguard、11本の ETF のコストを引き下げヽ(´ー`)ノ

【追記】
Vanguard Trims Fees On 10 Sector ETFs (Seeking Alpha)



ソース: 10 Best-Performing ETFs In 2012 (ETF db)

2012年12月20日までのリターンで決めたランキングです。ソース記事に書いてないけど、レバレッジ型は対象外だと思います。

1. iShares Dow Jones U.S. Home Construction Index Fund ETF (ITB) +80%
2. EGShares India Consumer ETF (INCO) +55%
3. Market Vectors Biotech ETF (BBH) +51%
4. iShares MSCI Philippines Investable Market Index Fund ETF (EPHE) +48%
5. Market Vectors Egypt Index ETF (EGPT) +45%
6. iShares FTSE EPRA/NAREIT Asia Index Fund ETF (IFAS) +45%
7. WisdomTree Global ex-U.S. Real Estate Fund ETF (DRW) +39%
8. iShares MSCI Poland Investable Market Index Fund ETF (EPOL) +39%
9. EGShares Health Care GEMS ETF (HGEM) +36%
10. EGShares Industrials GEMS ETF (IGEM) +36%



ソース: PIMCO Total Return ETF Manager Gross Offers 5 Investing Tips (ETF Trends)

断っておきますけど、ETF を選択したのは ETF Trends です。

イールドカーブが急なので、中期国債

iShares Barclays 3-7 Year Treasury Bond Fund (IEI)
Schwab Intermediate-Term U.S. Treasury ETF (SCHR)
PIMCO 3-7 Year U.S. Treasury Index Exchange-Traded Fund (FIVZ)

中央銀行のインフレターゲット

iShares Barclays Treasury Inflation Protected Securities Fund (TIP)
PIMCO Broad U.S. TIPS Index Exchange-Traded Fund (TIPZ)
Schwab U.S. TIPS ETF (SCHP)

キャッシュフローと配当が安定している株式

Vanguard Dividend Appreciation ETF (VIG)
iShares Dow Jones Select Dividend Index Fund (DVY)
SPDR S&P Dividend ETF (SDY)

バランスシートが良い新興国、ブラジルとメキシコ

Vanguard Emerging Markets ETF (VWO)
iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM)
iShares MSCI Brazil Index Fund (EWZ)
iShares MSCI Mexico Index Fund (EWW)

なぜか VWO や EEM まで選ばれています。

現物資産

PowerShares DB Commodity Index Tracking Fund (DBC)
SPDR Gold Shares ETF (GLD)



ソース:
SEC Pushes Back Ruling on iShares Copper ETF (ETF Trends)
SEC, In A Twist, Delays iShares Copper ETF (IndexUniverse)

12月24日の決定予定が2月22日に延期されました。

すでに JP Morgan の銅 ETF は認可されているので、腑に落ちないのですが、ソース記事の両方とも「理由は不明」としています。

関連記事: SEC、JP Morgan の現物保有型銅 ETF を認可



ソース: TIPS ETFs Outperform Treasuries as Inflation Outpaces Yields (ETF Trends)

今年の iShares Barclays Treasury Inflation Protected Securities Bond Fund (TIP) のトータルリターンは6.9%。

今年の iShares Barclays 7-10 Year Treasury Index Fund (IEF) のリターンは3.7%。
(ソース記事を読むと、トータルリターンとは明記していない)

米国債10年ものの利回りは1.75%程度なのでそれを足しても TIP の勝ち。

ソース記事にアウトパフォームの原因は書かれていませんが、アメリカの物価連動債はデフレになっても元本は減らなかったはずなので、その辺がプラスに働いたかも。

関連記事: 物価連動国債の意外



ソース: Best And Worst Country ETFs Of 2012 (ETF db)

ベスト 5

1. iShares MSCI Turkey Investable Market Index Fund ETF (TUR) +61.8%
2. iShares MSCI Philippines Investable Market Index Fund ETF (EPHE) +47.6%
3. Market Vectors Egypt Index ETF (EGPT) +46.0%
4. iShares MSCI Poland Investable Market Index Fund ETF (EPOL) +38.7%
5. iShares MSCI Thailand Investable Market Index Fund ETF (THD) +15.9%

ワースト 5

1. Global X FTSE Argentina 20 ETF (ARGT) -15.9%
2. Market Vectors Russia Small-Cap ETF (RSXJ) -6.0%
3. IndexIQ Canada Small Cap ETF (CNDA) -5.4%
4. First Trust Japan AlphaDEX ETF (FJP) -4.9%
5. iShares MSCI Brazil Index Fund ETF (EWZ) -1.3%



ソース: 10 Most Successful New ETFs (ETF db)

12月18日までにローンチされた ETF で、資産残高1億ドルに達したものの中から選ばれました。
さらに成長しそうなモノということですが、客観的な基準は不明。

1. PIMCO Total Return Exchange-Traded Fund ETF (BOND)
2. SPDR Barclays Capital Short Term High Yield Bond ETF (SJNK)
3. iShares Aaa - A Rated Corporate Bond Fund (QLTA)
4. iShares MSCI Global Select Metals & Mining Producers Fund ETF (PICK)
5. Market Vectors International High Yield Bond ETF (IHY)
6. iShares Emerging Markets High Yield Bond ETF (EMHY)
7. iShares Barclays U.S. Treasury Bond ETF (GOVT)
8. iShares Core MSCI Emerging Markets ETF (IEMG)
9. First Trust North American Energy Infrastructure Fund (EMLP)
10. Pimco Global Inflation-Linked Bond Strategy ETF (ILB)



ソース: Equal Weight Vs. Marketed Weight Indexes: Not An Issue With The Transportation ETF (Seeking Alpha)

iShares Dow Jones Transportation Average Index Fund ETF (IVY) は時価総額加重の ETF です。

IVY が連動する Dow Jones U.S. Transportation Average Index は均等加重インデックスです。

でも、IVY のパフォーマンスは Dow Jones U.S. Transportation Average Index と良く一致しています。

その理由のひとつは、Dow Jones U.S. Transportation Average Index が均等加重インデックスといっても、
単純な均等加重ではなく、株式分割、スピンオフ、配当などを反映して、鬼調整されているからです。

調整しても時価総額加重というわけではないので、一致は偶然と片づけることができると思いますが、
そもそもそんなインデックスを「均等加重」と呼ぶのはいかがなものかと思いました。



ソース: 3 ETF Sectors Facing Tax Uncertainty (ETF db)

米国地方債 ETF

現在、非課税だが、見直しを予想するアナリストがいる。

配当株 ETF

配当税率が上がることを見込んで売られている。PowerShares Buyback Achievers ETF (PKW) のような自社株買い ETF がソース記事の提案。

米国債 ETF

・増税しても税収は落ち込む
・財政の壁が保留
・米国債の格下げ

などを考えると、米国債 ETF はおいしくなくなる。



ソース: Vanguard Cuts Fees On 11 ETFs By 3%-20% (IndexUniverse)

12月21日発表。Vanguard 社のホームページではすでに新しいコストが反映されていました。

Vanguard Russell 1000 Value ETF (VONV) 0.16→0.15%
Vanguard Russell 2000 ETF (VTWO) 0.22→0.21%
Vanguard Russell 2000 Value ETF (VTWV) 0.33→0.32%
Vanguard Russell 3000 ETF (VTHR) 0.16→0.15%

Vanguard Short-Term Government Bond ETF (VGSH) 0.14→0.12%
Vanguard Intermediate-Term Government Bond ETF (VGIT) 0.14→0.12%
Vanguard Long-Term Government Bond ETF (VGLT) 0.14→0.12%
Vanguard Short-Term Corporate Bond ETF (VCSH) 0.14→0.12%
Vanguard Intermediate-Term Corporate Bond ETF (VCIT) 0.14→0.12%
Vanguard Long-Term Corporate Bond ETF (VCLT) 0.14→0.12%

Vanguard Mortgage-Backed Securities ETF (VMBS) 0.15→0.12%